治療方針

ここ数年の間に、西洋医学の進歩は目覚ましいものがあります。
しかしそれに反して、原因不明な病気もたくさん出現してきているのも事実です。
当治療室は、全身治療を中心にして、最近問題になってきているストレスをはじめ、一般的に起こりやすい体の痛みなどを、取り除いていきたいと思っております。


捧治療室が目指すもの


cc-library010008767
まず、皆さんは東洋医学のイメージをどのようにお考えでしょうか?一般的に、西洋医学は薬で病気を、治すと言うのが通常の考え方でしょう。

東洋医学は、その人自身が持っている自然治癒力を高める事です。わかりやすく言うならば、免疫力を高める事です。その免疫力を高める治療効果のすばらしさを実体験していただきたいと思います。


捧治療室からのお約束


cc-library010009001
決して、無駄に治療回数を引き伸ばす事などはいたしません。初回の、問診・診察でおおよその、治療プログラムを立て、患者さんが、納得できるような説明をさせていただきます。今まで、ご来室してくださった患者さんのほとんどが、ご満足されてお帰りになっています。


治療師プロフィール


出身は、現在の秋田県由利本荘市。

学生のころは、鍼灸の教師、もしくは臨床研究科を目指していましたがたびたびの、受験に失敗!

当時、在学していた学校から近かった教会の神父様に「あなたは、治療課の方が、あっているよ」と言われ、それから、個人病院での、物理療法(電気・リハビリ・マッサージ)課で、8年常勤として働き平成3年に、現治療室を開業。

個人病院の、院長の強い要請により、それから8年間非常勤として勤務。
今年で、治療室開業24年目を迎える。

捧治療室が他の治療院と違うこと


—患者さんに、優しい料金体系—

当治療室は、保険が使えます。(ただし、保険の種類によります)自由診療でも、他の治療院よりも値段が安価です。一般的に、鍼灸治療と言いますと「保険が使えない」「値段が高い」と言うのが普通に、言われている事ではないでしょうか。

たとえば、腰が痛い!どこか、すぐに安価で治療してくれるところはないだろうか。

そのような患者さんたちに対しても、気軽に利用していただける治療室を、目指しています。保険治療には、医師の同意書が必要です。詳細は、お問い合わせください。そして、少しぐらいの、時間延長にはこだわりません。たとえば、症状が重く10分押してしまったからと言って決して、延長料金はいただきません。


注目!当治療室は、パラファンゴを使用しています。


体に何か訴えを感じた時など、ぜひご来室頂ければ幸いです。
その他、お問い合わせなどありましたなら、お気軽にご連絡ください。出来る限りお力になりたいと思っております。